ワキガ臭を抑える方法は?~口コミはこちら | クマノテ

ワキガ臭を抑える方法は?~口コミはこちら

ワキガ臭を抑える方法
 

『ワキガ臭を抑える方法は?』という質問をアンケートして聞いてみました。

ぜひ参考にしてみてください。(口コミ5件)
↓  ↓

■口コミ1

ワキガの臭いを抑える方法は、実はそう多くはありません。

一頃ワキガの原因となる汗腺を外科手術で除去してしまうという荒技が注目された時期もありましたが、どうやらせっかく取り除いても数年で元に戻ってしまうようで……。

 

肉類を避け、野菜中心の食事による体質改善にも制限が多く、ずっと続けるにはつらいものがあります。なので薬用石鹸や制汗スプレー等といった、外部薬品によるケアが最も手軽となるでしょう。

ワキガは脇の下のアポクリン腺という汗腺から分泌される汗が、皮膚の雑菌と混ざることであの悪臭が発生します。要は原因となる汗と雑菌、そのどちらかを抑制する事でワキガの臭いも大幅に抑えることが出来るのですね。

 

もちろん一時的な対処であり、根本的なワキガ治療にはなりません。

しかし、それでも対策としては十分な効果を見込めるのではないでしょうか。

 

■口コミ2
ワキガ臭を押さえるには、腋が露出した洋服は着ないということです。

女性ならば、ファッションも楽しみたいし、いろんな服を期待と思う人は少なくないでしょう。しかし、腋が露出した服を着るのはとても危険です。

 

腋が出ているときに、しっとり汗をかいても、吸収するものが無いので、いつも湿っているということは経験がありませんか。

その時に、一番ワキガ臭を発生しやすいです。なぜならワキガ臭を押さえるには、腋に汗をかかないこと、汗をかいたらしっかり吸収することが大切だからです。

 

もし腋が露出した服を着ていたら、腋の汗を吸収することができません。そして臭いを発生することになります。そのため、できれば、汗を吸収する服装をきて予防することが大切です。

 

■口コミ3
ワキガのあの臭いって、本当に嫌ですよね。

高校生の時に自分がワキガだと気づき、市販の制汗剤を色々と使用してきました。しかし効果はどれも大体一緒で、感動する物には出会えませんでした。

 

半ば諦めモードの時、友人にラポマインを勧められました。
90日間の返金保証が有るので安心だと思い、試しに1本購入をしてみる事にしました。

 

ラポマインを手の平にワンプッシュ出し、両脇にサッと馴染ませました。

とても伸びの良い柔らかなクリームで、ベタベタしないのが良いですね。ラポマインを使用して4日目で、ワキガの臭いが気にならなくなりました。

朝塗れば効果が一日中続いてくれるので、塗り直しの必要がありません。おかげ様で人ごみも平気になり、毎日アクティブに過ごしています。

 

■口コミ4
ワキガは一度臭いがしてしまうと、なかなか取れません。

特に服についたワキガ臭は染み付いてずっと臭ってしまうので、予防が大切です。

人によっては離れていてもかなりワキガ臭を感じる人もいますが、なかなか他人からは言いにくいので気づかない人もいるかもしれません。

 

対策として、制汗スプレーなど臭い菌の繁殖を防ぐ商品を使うこと、汗を吸収しやすい綿の素材の服を着たり、脇に密着する脇汗パットを貼ることが効果的です。

汗は乾くことによって臭いを発生するようになるので、その前に吸収してしまえばワキガは抑えられます。

 

汗をかくことを抑えることは体質もあり難しく、健康にもあまりおすすめできません。

ワキガは食生活などの乱れも原因となることもありますが、生まれつきのこともあるので、そうしたワキガ対策グッズを活用することが一番です。

 

■口コミ5
まずはお風呂でよく洗うことです。

ボディソープをつけて、丁寧に洗います。色々な制汗剤を試してきましたが、一番効果があるのはリフレアです。病院に行くことも抵抗があり、どうにか市販のもので抑えられないかと調べているうちに、リフレアの口コミがいいことを発見し試してみました。

すると、びっくりするほど臭いが気にならなくなりました。夏でもです。

 

リフレアからも様々なタイプのものが出ていますが、私が一番効果が高いと思って愛用しているのはクリームタイプです。

直接ワキに塗ることがいいのか、これを塗れば本当に1日中臭いを気にすることなく過ごせます。これを使うようになってからは、人と近づいても臭っていたらどうしよう…という不安がなくなりました。


 

>>効果的にわきが臭をケアするための5つのポイントは?


 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ