意外と知らない!ネバネバ食材の美容効果とは? | クマノテ

意外と知らない!ネバネバ食材の美容効果とは?

夏になると、ネバネバの食材を食べる機会が増えますよね。

ヘルシーなのに元気がみなぎる食材たち。
なんとなくネバネバしているものは健康に良いと思っていますが、どうして健康に良いのかはあまりわかっていませんよね。

ネバネバ食材と美の関係について探ってみました!

 

◆ネバネバの正体とは?
納豆、オクラなどのネバネバ食材。そのネバネバの正体を知っていますか?
これらの食材がネバネバするのは、「ムチン」という成分が関係しています。

ネバネバ食材01

ムチンがどんな成分かというと、なんと、あの「ヒアルロン酸」と同じような働きをもっているのだとか!
これだけでも美容に効果がありそうだと期待が高まりますね。

 

◆ムチンが含まれる食材とは
・納豆
・オクラ
・長芋、山芋、里芋など
・めかぶ
・モロヘイヤ
・なめこ
・わかめ

ネバネバ食材02

日本の食卓にもよく並ぶ食材ばかりですね。
納豆やめかぶなどはパック売りしている物も多いので、簡単に食生活に取り入れることができます。

生で食べる物や、さっとゆでるだけで食べられる物も多いので、とっても簡単にヘルシーメニューが作れるのもいいところですよね。

ネバネバ食材03

 

◆ムチンの美容効果
ムチンは多糖類に分類される成分で、水分を保つ効果があります。
ムチンを摂取することで、保水力を高めることができるわけです。
肌の乾燥は美容の大敵ですから、このムチンを取ることで、体内から肌のみずみずしさを得ることができるのです。

また、肝臓や腎臓などの働きを良くする効果もあり、体の老廃物を体外に排出する効果も期待できます。
肌のターンオーバーが促され、細胞を生き生きと保つことも可能。
よって、アンチエイジングにも効果がありますよ!

 

◆小顔効果がある?
なんと、女性にうれしい小顔の効果もあるというから驚きです。
咀嚼が顔のラインを引き締めることは知られていますが、固い物を強くかむ運動は、エラが発達してしまうので逆効果。

ネバネバ食材04

その点、ネバネバとしたムチンの粘りは、程よく咀嚼回数を増やしてくれるので、あごのラインをスッキリとさせてくれます。

 

◆粘膜を守り、からだ全体が健康的に
ムチンのネバネバに保水力があるといいましたが、その保水力が体中の粘膜を保護してくれる働きも持っています。
粘膜は、口の中や鼻の穴の中、胃腸なども粘膜で覆われています。

消化吸収を助けてくれる効果につながるので、体の不調が原因で肌に影響が出ている場合には、とっても効果があります。

ぬるぬるした感触が苦手な人もいらっしゃるかもしれませんが、食べればうれしい美容効果がたくさんあります。
ムチンを含む食品には、ビタミンや食物繊維も多く含まれているので、上手に取り入れて、健康的な美しさを手に入れてくださいね!

美容関連⇒クコの実 食べ方


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ