消費税増税後の生活はココが変わる!【8%時代を生きるために知っておきたいこと】 | クマノテ

消費税増税後の生活はココが変わる!【8%時代を生きるために知っておきたいこと】

消費税 増税後01

消費税が17年ぶりに引き上げられることになり、増税前に駆け込み購入をしている方が多くみられました。

一番駆け込みで購入されたものは家具や家電であり、その他旅行に出かける方も多かったようです。
消費税が8%になることで年収400万円の家庭で年間11万円もの税金を払う生活になるといわれていますから、3%は大きなものなのです。

消費税8%時代に突入した後、どんな生活になるのでしょうか。

 

■ほとんどのものが値上げを実施!

消費税 増税後03

消費税とともに値上げをタイミングとして行うことにしたものがとても多く、消費税率よりも金額が高くなるものが多いです。

例えば、
電機、ガスなどの光熱費関係、その他、電車やバス、タクシーなどの交通機関も値上げされます。
タバコ、自動販売機のジュースなども引き上げられます。

 

■商品の金額に注意!

増税前までは消費税を含めた金額を店頭表示しなくてはならなかったのですが、増税後は消費税を含めた表示にするか否かは店頭の判断とされています。
ですから、消費税を抜いた額で表示されているお店と、消費税を取り入れて表示してるお店とで分かれるので気を付けてお買い物をしましょう。

 

■一部支給があることも忘れずに!

消費税 増税後03

中学生までの子供がいつ家庭には子供一人につき、1万円が支給されます。
これは子育て臨時給付金といって子育て世代に給付されるものです。
通知があるわけではないので、市役所や区役所にいって自分で申請をする必要があります。

 

その他、育休をするパパ・ママの育休手当は給料の半分までを支給でしたが、2/3に引き上げることになり、より育休を取りやすくしたこと、そして年収250万円以下の家庭の生徒を対象に年間数十万円の奨学給付金が支給されることになります。

 

増税前に駆け込みで家を購入された方も多いのですが、増税後はマイホームを購入した場合には国から給付金が支払われます。
すまい給付金という給付金であり、10万円から50万円ほどの給付があります。
増税後の生活は大きく変わりますが、変化がどのようになるのかを知らないという方も多いです。

なるようになるではなく、変化を知っておくことで少しでも損をしない生活をすることができます。
支出と収入を考え変化した生活の中で上手に生きましょう。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ