短期アルバイトの探し方 | クマノテ

短期アルバイトの探し方

短期アルバイトの探し方01

短期のアルバイトをしたいと思った時には、どのような方法を選択すれば効率的に「オイシイ」短期アルバイトを見つける事ができるでしょうか?

 

一番オーソドックスな方法は、コンビニや駅のホームのラック等に置いてあるアルバイト求人のフリーペーパーを利用する方法です。

老若男女を問わずに誰でも気軽に利用できる方法ですので、現在でも多くの方がこのフリーペーパーを利用して短期アルバイトを探しています。ですが、フリーペーパーは発行曜日が決まっており、その発行曜日から時間が経ってしまうと、フリーペーパー自体が無くなってしまっていたりします。

仮にフリーペーパーが手に入っても、人気の短期アルバイトはすぐに定員がいっぱいになってしまいますので、問い合わせの電話をした時には「時既に遅し」という事も良く起こります。

オーソドックスな方法ではありますが、わざわざコンビニや駅にまで取りに行かないとならない点や、情報のスピーディさの点で不利があるのがフリーペーパーの難点です。

 

新聞の短期アルバイト求人は情報自体は新しものですが、新聞に掲載される短期アルバイト情報は案件自体が少ないので、これも有利な方法とは言えません。

ハローワークもフルタイムの社員求人がメインの取り扱いですので、効率性の面ではやはり問題が生じてしまいます。

 

そのような問題を解決してくれるのが、インターネットのアルバイト情報サイトです。

短期アルバイト 探し方02

photo by Kristina Alexanderson

ネット上のアルバイトサイトは、パソコンからでもスマホからでも気軽に見ることができますし、もちろん利用料金もかかりません。

早い者勝ちのオイシイ短期アルバイトもいち早く案件情報が掲載されますので、ネット上のアルバイトサイトを利用していれば、「申し訳ありませんが、既に定員に達しました」という風に言われてしまう事態は避ける事ができるようになります。

 

ネットのアルバイトサイトのメリットは情報が早いという点だけではありません。情報の見やすさ、探しやすさという点でも、ネットのアルバイトサイトには大きな強みがあります。

短期アルバイトを探す際には、働く場所やお給料、職種などが非常に重要な要素になります。

 

こららの条件を設定して検索をかければ、ご自身が希望する条件に見合う短期アルバイトをサイトが検索して見つけてきてくれますので、豊富な案件の中から一番条件の良い短期アルバイトを見つけられるようになります。

同じ業種、同じ職種なのに、もらえる給料が全然違う短期アルバイトは沢山ありますので、アルバイトサイトを利用すれば良質な情報を比較して検討してみる事も可能になります。

数あるアルバイトサイトの中でも、特に短期アルバイトの案件数や質が優れているのが下記の2つのサイトです。

 

バイトル⇒[短期・1日のみOK!]求人情報を検索

マイナビ⇒短期・単発バイトを探す

 

「マイナビ」も「バイトル」もアルバイトサイトの中では老舗中の老舗ですので、短期アルバイト案件が多いだけでなく、案件自体に信用がおけるというのも安心材料になります。

検索もしやすく、短期アルバイト専門のコーナーも充実しているので、良質な短期アルバイト案件が非常に探しやすくなっています。

名前も聞いた事がないアルバイトサイトを利用すると、いかにも怪しげな短期アルバイトが紹介されていたりしますので、そのようなサイトはなるべく利用せずに、信頼の置ける老舗アルバイトサイトを利用するようにしましょう。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ