白髪を予防して黒髪を保つ方法【ナッツ・海藻類を食べていつまでも若々しく!】 | クマノテ

白髪を予防して黒髪を保つ方法【ナッツ・海藻類を食べていつまでも若々しく!】

白髪を見つけてしまった時どのように対応していますか?数本であれば抜いてしまう人も多いと思います。しかし量が増えて行くといつまでも抜いて対応する訳にはいかなくなりますね。

 

一般的には男女ともに30歳を超えた頃から白髪が出始めます。個人差はありますが、30〜40代の間は黒い髪の毛の中に白髪が数本混じる程度です、50歳を超えると髪の半分くらいが白くなっていきます。

 

白髪が発生する理由は身体の老化とともにメラニンを作るスピードが衰えるためです。しかし最近では10〜20代の若者でも若白髪に悩む人が増えつつあり、一概にメラニンの減少だけが原因とは言えません。白髪の発生は遺伝や生活習慣も影響しますが、毎日食べる食物ももちろん影響します。ファーストフードや炭水化物など、身体にもあまり良くない食物は髪にも良い影響を与えません

黒髪を保つ方法01

髪の毛の成分は主にタンパク質です。健康的な髪をキープするには新鮮な卵や肉などの良質なタンパク質を摂取する事が大切です。特に白髪防止には「銅ミネラル」と呼ばれる成分を摂取するのが有効的です。

銅ミネラルが多く含まれる食品として、アーモンド、カシューナッツ、クルミ、松の実などのナッツ類や、牡蠣、レバーなどがあげられます。ナッツの良質なオイルは髪だけでなく肌にも欠かせない成分なので積極的に取りたい食品ですね。

黒髪を保つ方法02

そして海藻類も白髪を防いでくれると言われています。アジア人が黒髪をキープしているのはワカメやノリを良く食べているからと言われていますが、これは海藻類に含まれる「ヨード」と呼ばれる成分が髪の色素をキープしてくれるからなのです。

 

髪は一度白髪になってしまうとなかなか黒髪には戻りません。出来れば50代に突入するまでは白髪染めにお世話にならずに過ごしたいもの…。50代未満なのに白髪の増加が気になると言う場合は、食生活を見直しストレスを貯めないようにして白髪予防に気をつけたいですね。

黒髪を保つ方法03

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ