ノンシリコンシャンプーの正しい使い方と注意点 | クマノテ

ノンシリコンシャンプーの正しい使い方と注意点

あなたはどんなシャンプーを使っていますか?

 

最近話題のノンシリコンシャンプーですが、良いシャンプーを選べば、

・髪質が変わってくせ毛が改善される
・見た目につややかな髪になる
・地肌が健康になり、おでこのシワが減る

などなど、嬉しい効果がいっぱいあるのです!
ノンシリコンシャンプーについて知り、美しい髪を手に入れましょう!

ノンシリコンシャンプー 使い方 注意点01

■ノンシリコンシャンプーに注意

シリコンとは、髪の一本一本をコーティングして、指通りをよくしてくれる効果があります。
しかし、ブラッシングをするときなどには、そのシリコンが剥がれると同時にキューティクルも一緒に剥がしてしまうのだとか。

また、ノンシリコンを謳っているものでも、実はシリコンに変わる悪影響のある成分を使用している場合もあるそうです。

シャンプーにはシリコンが使われていなくても、一緒に売られているコンディショナーがシリコン含有の場合もあるそうなので、しっかりと成分を見極めて購入するようにしてくださいね!

ノンシリコンシャンプー 使い方 注意点02

 

■ノンシリコンシャンプーは泡立ちにくい?

ノンシリコンのもうひとつの欠点は、泡立ちにくい製品が多いということ。
泡のないままに髪を洗うと、髪同士がこすれて痛む原因にもなるので、以下のコツを踏まえて、しっかりとキレイに洗い上げてくださいね。

ノンシリコンシャンプー 使い方 注意点03

・ブラッシングする
入浴前にはブラッシングしておきましょう。
髪についたホコリを落とし、絡んだ髪をまっすぐにすることで、シャンプー時の摩擦を少なくすることができます。

・1分間髪をゆすぐ
水だけでゆすいでも、ほとんどの汚れが落ちるのだそうです。
シャンプーの成分も吸収しやすくなり一石二鳥!

・コンディショナーはタオルドライの後に
シャンプーが終わったら、タオルで水分を軽く拭き取りましょう。
タオルドライをするだけで、コンディショナーの成分が吸収されやすくなり、より効果が得られます。

 

いかがでしたか?
ノンシリコンシャンプーを正しく選び、正しく使って美しい髪を手に入れましょう。


 

関連⇒フケ対策にオクトシャンプー&ヤナギヤヘアトニック


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ