いつもしっとりふっくらの唇を演出する方法 | クマノテ

いつもしっとりふっくらの唇を演出する方法

冬は乾燥しやすい季節ですが、女性の唇がカサカサ乾燥しているとちょっと魅力的に見えませんね。乾燥に負け皮膚が切れて血が出てしまった唇ではどれだけ美しい女性でも魅力が半減してしまいます。

アイメイクに力を入れる女性が多いですが、男性が初対面の女性とあった時に一番最初に見るパーツは唇なのだそう。乾燥に負けずしっとり、ふっくらとした唇をキープしたいですね。

 

唇は他の肌の部分と違って皮脂を分泌する皮脂腺が無く、角質層も非常に薄いので乾燥しやすい部分です。まずは皮膚が乾燥しないようにリップクリームをこまめに塗ってあげる事が一番のケア方法です。

しっとりふっくらの唇を演出する方法01

ちなみにリップクリームを使用する目安は一日5回程度と言われており、これ以上にリップクリームが必要な場合は特に唇が乾燥しやすい状況に陥っている可能性があります。

最近ではパーツ美容液として唇専用美容液も売っているので特に乾燥が気になる場合は唇専用美容液を夜寝る前にたっぷり付けて寝るのもおススメです。この時にマスクをして寝るとさらに保湿成分が浸透しやすいですね。

 

そして最近では美容液成分も配合されている口紅やグロスも販売されています。忙しい女性にはメイク直しをしながら唇ケアも出来て一石二鳥です。その中でもお勧めなのが、ミネラルから造られた肌に優しい「ベアミネラル」のブランドから販売されているリップグロス。このグロスには美容液成分と唇をふっくらと見せてくれるミント成分が配合されているので唇に自然なツヤとふくらみを与えてくれます。

しっとりふっくらの唇を演出する方法02

グロスと比べると口紅を塗る事できちんとした印象になりますが、唇が薄い人は付ける色によっては寂しい印象になってしまいます。

しっとりふっくらの唇を演出する方法03

グロスであれば滑らかなテクスチャーなので初心者でもキレイに付けれますし、ナチュラルでイマドキな印象に仕上げやすいという利点もあります。メイクをするときは唇までキレイに仕上げて好印象を狙いましょう!


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ