ノーアイライナーで愛されナチュラルメイクをする方法 | クマノテ

ノーアイライナーで愛されナチュラルメイクをする方法

目を大きく見せる為に黒のアイライナーをガッツリ引くメイクは女性には人気ですが…アイライナーをしっかり引いた方が目が大きく見えるとは一概に言えません。

二重の幅が狭かったり、目が小さい人が黒いアイライナーを広範囲に引くと、目の周りが囲われる事で逆に目が小さく見えてしまう場合もあります。

黒のラインは引き締め効果はありますが目の周り全体を囲むと、いかにもアイメイクが濃い印象のメイクになってしまいます。またこのタイプのメイクは男性には不人気な事が多いので要注意です!

ノーアイライナー ナチュラルメイク01

ナチュラルな印象なのに目をパッチリ見せるには、まずはヌーディーなアイカラーを使ってアイホール全体と下瞼の目尻側にうっすらとカラーをのせます。アイカラーはブルーやグリーンなどのカラー物よりもベージュやゴールドのヌーディーカラーを使用した方がイマドキな印象になります。

ノーアイライナー ナチュラルメイク02

アイラインはペンシルタイプ、又はジェルタイプの物を使用して上まぶたの目尻半分ぐらいにうっすらと入れる程度に抑えましょう。アイライナーの色も、黒でなくブラウン系の物を選ぶとよりナチュラルに、大きな瞳を演出出来ます。

目力をもう少し加えたいときは、ライン全体を太くるのではなく目尻側の部分だけ濃いめにラインを入れる事でふんわりとした印象でもキリリとした視線を造る事が出来ます。

ノーアイライナー ナチュラルメイク03

アイライナーを薄めに引いたときのメイクのコツは、まつ毛はしっかりビューラーで根元から上げてマスカラはしっかり付ける事です。

アイシャドウのカラーにピンクベージュやライトブラウンなど明るめの膨張色を選び、まつ毛が広がるようにマスカラを付けてあげる事で、視覚的に目が大きく見える効果を出してくれます。上まつ毛だけでなく、下まつ毛にもしっかりめにマスカラをつけるのがポイントです。

 

ナチュラルな印象のアイメイクなので、職場にもしていきやすいメイクです。朝、いつもより少し時間があるときは是非試してみて下さい!

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ