セルフネイルのススメ【不器用でも自宅で簡単に出来る方法】 | クマノテ

セルフネイルのススメ【不器用でも自宅で簡単に出来る方法】

女性であれば大好きなネイルサロン。ネイルサロンへ行ってプロの手に委ねて手元をキレイに仕上げてもらうのは至福の時。ネイルの仕上りも「流石、プロ」という出来でうっとりしますよね。

 

ですが、ネイルサロンへ行ってジェルネイルをしてもらっても、キレイなのはせいぜい2、3週間。

しばらく経つと爪の付け根が伸びてきたり、ジェルネイルが剥げてきたりと、なんだか清潔感がまるでない見た目のまま次のネイルサロンの予約の時までイライラ待つ・・・を繰り返してませんか?

 

そんな人におすすめなのがセルフネイル。自分ですると、ネイルサロンへ行くよりも経済的だし、いつでも自分の時間を調整してネイルを整えることが出来るので常にキレイなネイルをキープすることが出来ますよ。

セルフネイルといっても、「自宅で出来るセルフネイルセット」を揃える必要はありません。セルフネイルにハマったら後々高いセットを買うのも良いですが、まずはコレだけ揃えておけば十分です。

 

まず揃えるべきは、好きな色のネイルジェルネイル風に仕上がるトップコート簡単にネイルアートが出来るネイルシートの3点。これだけあれば不器用さんでも簡単にネイルサロンへ行ったようなセルフネイルが出来てしまいます!

セルフネイル01

セルフネイル02

セルフネイル03

【ステップ1】
最初に、ベースとなるネイルを爪に塗ります。色々なブランドから出ていますが、ネイルの刷毛にコシがあるタイプを選ぶと塗りやすく色ムラが出来にくいのでキレイに仕上がりますよ。

【ステップ2】
そして、ベースネイルが乾いた頃にネイルシールを貼って行きます。手で貼って行っても良いのですが、ピンセットを使うともっと楽に張ることが出来ますよ。

【ステップ3】
最後に、ネイルシールを貼り終わったらトップコートをたっぷりと塗ります。この「ジェルネイル風に仕上がるトップコート」を使うことがネイルサロン級の仕上りをセルフネイルで実現する肝!

 

色々と試して、ジェルネイル風且つ自分好みの「ぷるぷる感」「ツヤ感」「厚み」に仕上がるトップコートを見つけてみてくださいね!

ネイル関連⇒爪を長く見せる方法【とっても簡単!爪きりでできる♪】


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ