島根地元民推薦のお店♪出雲そばなら『そば処 田中屋』 | クマノテ

島根地元民推薦のお店♪出雲そばなら『そば処 田中屋』

出雲といえば出雲大社ですが、やっぱり観光にはおいしいグルメがつきものですよね!

今回は出雲大社の目の前にある出雲そばがいただけるお店『そば処 田中屋』をご紹介いたします。

出雲そば 田中屋01

出雲大社の正面から出てきてすぐ、「神門通り」と「神迎の道」の間というとても良い立地に建っています。

出雲そば 田中屋02

出雲そばといえば、出雲大社と並び有名なので数々のお店がありますが、こちらのお店は島根地元民の間でもかなり有名です。

おいしい出雲そばと言えば、こちらのお店の名前が必ず上がるというほど!今回は地元の方のナビで行ってみたのですが、やっぱり地元の人が薦めてくれると、安心感があります。

オープン30分前にはすでに何組か並んでいたので、早めに並んでおきましたが正解でした。食事を終えて出てくるころにはお店の前には行列ができていたので、時間に制限がある方はなるべく早めに並んでおきましょう!

 

メニューには田中屋のお蕎麦の説明が書いてあります。

テーブルの上にもちょっとした出雲神話が書いた小さな絵本があるなど、ちょっとしたサービスが嬉しいです。店員さんもテキパキしているのに笑顔もあり、接客もとても気持ちいいです。

出雲そば 田中屋03

メニューは期間限定のもの、蕎麦の基本メニュー(掛けそば、ざるそばなど)の他に、地元ならではの一品料理や甘味も提供されています。

出雲そば 田中屋04

今回は季節蕎麦の他に、島根の方おススメの山陰名物のかまぼこ『あご野焼』を注文してみました。

あごとは、山陰の方言でトビウオのこと。トビウオをすり身にし、そこに山陰の地酒を混ぜ合わせて焼きあげるのが『あご野焼』だそうです。軽く温められたこちらは蕎麦よりも先に素早く出てきたので、さっそくいただいてみました。

出雲そば 田中屋05

お魚の味わいが濃くて、美味しい~!濃いめのお醤油につけて頂くのですが、お酒にも合いそうな海辺ならではの贅沢な味わいでした。

あご野焼を満喫している内に、注文していた蕎麦も提供されました。今回は季節限定の『割子そば』で!割子と呼ばれる三つの朱塗りの器にそばがそれぞれ盛られています。

出雲そば 田中屋06

田中屋のそばは国産そば粉のみを使用し、石臼で挽くという昔ながらの製法で作られています。更に蕎麦は全て手打ちなので、香りと味わいが非常に豊かで出雲そばの真髄を楽しめるとのこと。お店特製の、砂糖を使わないという出汁をかけて頂きます!

 

ひと口食べて感動!蕎麦にはあまりなじみのない関西人ですが、こちらの蕎麦は本当においしい!これなら毎日でも食べたいと思うほど、蕎麦の香りが口の中で広がります。

舌触りも良く、つるりと蕎麦が落ちていく食感も気持ちいいです。一皿ごとに味わいが違うのも、色々と少しずつ食べたい女性にも嬉しいです。

 

あっという間に食べ終えてしまいました。レジの方も感じが良く、最後まで大満足でお店を後にできました。観光地のお食事って結構難しいですが、こちらの『田中屋』さんなら接客・味・お値段どれをとっても満足できるかと思います。

出雲そば 田中屋07

出雲大社に訪れたなら、またおいしい出雲そばが食べたいなら、訪れてみて損はありませんよ!


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ