葉酸サプリメントの選び方は?~口コミはこちら | クマノテ

葉酸サプリメントの選び方は?~口コミはこちら

葉酸サプリメントの選び方
 

『葉酸サプリメントの選び方は?』という質問を出産経験者に聞いてみました!

これから出産を控える方はぜひ参考にしてみてください。

↓  ↓

■口コミ1

妊婦さん欠かせない葉酸ですが、厚生労働省は1日にサプリから摂取する量は400μgと推奨しています。

葉酸サプリの瓶やパケージに栄養成分表示が明記されていますので、まず1日あたり400μg摂取できるか確認します。

 

葉酸以外の栄養素も摂取できるか選ぶ時に重要なことです。ビタミン・ミネラル、鉄分やカルシウムが葉酸と一緒に摂取できるか確認します。

 

無添加であるかも重要なことです。

しかし、添加物が入っていても成分表示を見るだけでは分かりにくいです。

葉酸サプリによく使われている添加物の中にはアントシアニン、クエン酸やセルロースのように、もともと食品に含まれている物があります。もちろん、食品から抽出された添加物なので神経質になって避ける必要はないと思います。

 

絶対に避けなければいけない添加物はアセスルファムKとスクラロースだと言われています。どちらも甘味料として使われる添加物です。

人体に影響があるとされているので注意が必要です。

 

葉酸アプリを選ぶ時に、価格や人気度だけでなく葉酸の摂取できる量や成分に気を付けて安全な商品を選ぶことが大切です。

 

■口コミ2
葉酸サプリの選びのポイントは以下の3点です。

 

一つ目は、400μgの葉酸が容易に摂取でき、飲みやすいことです。

妊活中から妊娠初期には、1日400μgの葉酸を摂取する必要性があります。そのため、サプリメントで400μgを摂取できないと意味がありません。

また、飲みやすさも重要になってきます。

サプリメントの粒が大きかったり、1日に何十粒も飲まないといけなかったり、においのきつい葉酸サプリだとなかなか長続きしないので、これらの点にも注意が必要です。

 

二つ目は、天然で無添加なサプリメントです。

葉酸サプリには合成葉酸と天然葉酸があります。天然のほうが安全性が高く、なおかつ吸収率も高いので、赤ちゃんへの影響を考えたら、天然の葉酸サプリを選ぶ必要性があります。

また、添加物も同様に赤ちゃんへの影響を考えると、あまり好ましくありません。出来れば、放射能チェックをしているサプリメントだと安心です。

 

三つ目は、妊活、妊娠中に必要な栄養素が含まれていることです。

妊娠時は葉酸以外にも、赤ちゃんの骨や歯を作るカルシウムや血液を作る鉄分、ビタミン・ミネラルなどの栄養成分もバランスよく摂取しなければいけません。そのため、これらの栄養分も含まれた葉酸サプリだとより効果が高いです。

 

■口コミ3
以前、妊娠したいと思い始めた時から妊娠中までずっと葉酸サプリを飲んでいました。

が、しかし・・・その時は「いい葉酸サプリ」と「悪い葉酸サプリ」がある、ということを知らずに、「悪い葉酸サプリ」を飲んでしまっていたのです。

無事出産できたからよかったものの、後から知ってヒヤリとしてしまいました。

 

ちなみに、どこが悪いのか、というと、
まず一つ目に、「合成葉酸サプリ」であった、ということでした。

 

合成葉酸サプリは胎児の奇形リスクを高めてしまうんだそうです。なので、「天然葉酸サプリ」を選んだほうがいい、という話なのです。

私が飲んでいたサプリはその上、添加物も多めだったようです。
無知って怖いですね。今はすごく反省しています・・・。

 

今後また妊娠を望む時がきたら、今度は、多少値が張っても、天然葉酸サプリを選ぼうと思います。

お腹の赤ちゃんのために、出来る限り安全で、身体にやさしいものを摂ってあげるようにしたいですから。

 

勉強不足だった自分、本当にただただ反省です。
戻れるものなら妊娠前に戻って、天然葉酸サプリを摂ってあげたい心境です。ごめんなさい、長男。

 

■口コミ4
今や葉酸サプリは様々なメーカーから販売されていますが、先ずは妊婦の1日の最低限摂取量である400μg分を確実に補給できるサプリメントを選ぶのが第一になります。

 

又、妊婦の身重の体やお腹の中の赤ちゃんにも優しい天然素材で構成されている商品を選び、一番不足ししがちな鉄分の他にも、カルシウムやミネラルも同時配合されている物なら尚ベストです。

 

そして妊婦さんは特に、通常の食事から摂れる量の倍の葉酸を更に補わなければならないので、悪阻が酷い人ならサプリ摂取するだけでも大きな負担になるはずです。

 

これらの問題を対策するためには、出来るだけタブレットの形状が飲みやすい小型で、刺激的な匂いが抑えられている物を選んでいくと、毎日苦痛なく飲み続けられる事ができます。

余りにタブレットが大きなサイズだと、飲み込みにくいのと同時に、半分にカッティングする作業が必須になり、飲み続けるのが面倒になるケースもあるので注意しましょう。

 

更に妊娠中の肌荒れが気になる人なら、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分が多種類含有されている葉酸サプリを選んでもいいでしょう。

天然葉酸のサプリ商品は、どうしても合成葉酸よりコストがかさみますが、1日あたりの単価も各商品で比較しながら一番マイペースで続けていけそうな物に目星を付けていくのがお勧めです。

 

■口コミ5
妊娠したので葉酸サプリを取り入れようと考えている女性にとって、葉酸サプリはあまりにたくさんのメーカーから販売されているので、どれを選んだら効果があるのか悩むところだと思います。

 

葉酸サプリを選ぶポイントは、栄養価が高い天然の葉酸であること、葉酸以外の妊娠中に必要な栄養素も含まれていることの2点に絞るといいでしょう。

 

手にとった葉酸サプリが天然であるか合成であるかは、パッケージの成分表を見ればわかります。

高いから天然だ、という判断は危険ですよ。

「ポリグルタミン酸型」と表記があれば天然の葉酸サプリで、「モノグルタミン酸型」と表記があれば合瀬の葉酸サプリです。

 

合成が一概に悪いということではありませんが、栄養価の面を考えると天然の方が良いですね。

そして、妊娠中は人によってはつわりがひどく出産まで続く人もいますし、思ったように食事から栄養摂取することができない場合もあります。

バランスの良い食事から栄養を取り入れるのが基本であり理想ですが、妊娠中はそう簡単には行かない場合もありますので、ビタミンやミネラル、カルシウム、鉄分などが葉酸と同時接種できるようになっているものがおすすめですよ。

 

失敗しない葉酸サプリ選びはこちら▼ ▼
 

>>>葉酸サプリメントのランキングはこちら!


 
 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ