出産までに最低限買っておきたい赤ちゃんグッズ【肌着編】 | クマノテ

出産までに最低限買っておきたい赤ちゃんグッズ【肌着編】

出産までに最低限買っておきたい赤ちゃんグッズ01

【はじめに】

はじめての出産を控えるとたくさんのことが気になりますよね。
妊娠中はどんなことが起こるのか、出産までになにを用意するべきか…10か月もありますがそれでも準備するのは大変です。
生まれてからでは遅いので、妊娠中に準備しておけるものは準備しておきましょう。

 

【準備をするのは安定期になってから】

赤ちゃんのものを用意するのは安定期に入ってからにしましょう。
赤ちゃんの大きさのメドがついてから購入するとサイズなども把握できて良いですよ。

日本の赤ちゃんの新生児の平均的サイズは50ですが大きめの赤ちゃんだと60ということもありますから、おなかの中にいる赤ちゃんの大きさがわかるようになるまで待ってから購入しましょう。

 

【出産までに用意したいもの】

出産までに最低限買っておきたい赤ちゃんグッズ02

<短肌着>

新生児は生まれたての時は肌着をいっぱい着ます。
なのでたくさんないと洗濯に困ることになるので、たくさんあったほうが良いです。
吸収性や保湿性に優れた綿100%のものを選びましょう。

<長肌着>

赤ちゃんの足先まですっぽりと覆うことのできる長肌着もたくさん使います。
赤ちゃんの肌に縫い目が直接当たらないように裏縫いのものを選びましょう。

<コンビ肌着>

オ-バーオール型になっている肌着のことで、赤ちゃんが動いてもはだけることがないので人気です。
ポチポチと留められるようになっています。

出産までに最低限買っておきたい赤ちゃんグッズ03

<帽子>

新生児の赤ちゃんの肌は太陽光に当てるとすぐにかぶれてしまいますので、外出も1ヶ月はできません。
ですからちょっとした外に出る機会や病院から退院するときなどに頭を保護する帽子が必要になります。

 

【おわりに】

新生児として生まれ入院するのは約一週間です。
その後生活することも考えて肌着などが多めに購入し準備しておくことが必要です。
おしっこが漏れてしまうこともありますので常に洗濯が必要なるので赤ちゃんの肌にやさしい洗濯剤も用意しましょう。

 

妊婦関連

妊婦におすすめの腰痛マットレス

妊婦さんにおすすめしたい抱き枕


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ