根が真面目な日本人はうつ病が発症しやすい!改善策は? | クマノテ

根が真面目な日本人はうつ病が発症しやすい!改善策は?

うつ病

日本人は根が真面目だと言われています。
その国民性もあってのことか、うつ病の発症率がとても高いです。
そんなうつ病は、改善することが出来るのでしょうか?

 

「頑張りすぎていませんか?」

 

先にも述べましたが、日本人はとても真面目。
真面目ゆえに、頑張りすぎていませんか?
頑張るというのはとても良いことなのですが、頑張りすぎてしまうと身体にも心にも負担がかかってしまいます。
 

一度立ち止まってみて、頑張っている自分を認めてあげましょう。
うつ病を発症する人は、とても真面目な人が多く、頑張りすぎてしまう傾向があるのです。
そして同時に、視野が狭くなっているという共通点もあります。
あらゆる問題を今すぐに解決しなくてはいけないと思い込んでしまうので、突っ走ってしまいます。
ゆとりをもって、人生を歩んでいきましょう。

 

自分がリラックスできる趣味を

視野が狭くなっていると、うつ病を発症しやすくなってしまいます。
視野が狭くなると精神的にも追い詰められやすくなってしまいます。
ですので、自分がリラックスできるような趣味を見つけることはとてもお勧めです。
散歩でも音楽でも映画鑑賞でも、何でも構いません。
自分がリラックス出来る時間を持つというのは、精神的な余裕を生み出すためにとても大切なことです。

 

最近元気がでないな…と塞ぎがちになってしまっているのであれば、カウンセリングなどの機関を利用してみるのもオススメです。プロに相談することで、身近な人には言えないような相談事もすることができ、気持ちが楽になる場合もありますよ。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ