海外旅行でクレジットカードを5倍お得に使いこなす方法 | クマノテ

海外旅行でクレジットカードを5倍お得に使いこなす方法

クレジットカードといえば、日本では大きい買い物をした時に使う位かもしれませんが、実は海外旅行先では驚くほどたくさんの活用方法があります。意外と知られていない海外でのクレジットカード活用方法。これを知ればアナタの海外旅行は5倍お得になること間違いなしです!

海外旅行でクレジットカードを5倍お得に使いこなす方法01

1. 買い物や食事で最大限活用!

慣れない海外で大金を持ち歩くのは心配ですよね。しかも、毎回日本円から現地通貨に両替していたら、手間も手数料もバカになりません。その点、クレジットカード払いにすれば、大金を持ち歩く必要も両替する必要もありません。あとで日本円に換算されて請求される時のレートもそんなに悪くないので、場合によっては両替するよりもお得です。

 

日本のクレジットカード普及率は、先進国の中では低い方だと言われています。もっと普及率が高い国であれば、皆1000円以下の買い物でも平気でクレジットカードで支払うので、少額でも気兼ねせずカードを利用して大丈夫です。

海外旅行でクレジットカードを5倍お得に使いこなす方法02

2. キャッシングで現地通貨を調達!

クレジットカードのキャッシング機能を使えば、街角にあるATMから手軽に現地通貨を引き出すことができます。キャッシングなので利息が掛かりますが、それを足しても現金で両替するよりもお得なことが多いですよ!

 

旅行後にカード会社へ連絡すれば、キャッシング分の繰り上げ返済をすることもできるので、さらに利息分のお金を節約することができます。

 

3.クレジットカードには旅行保険が付いている!

以前の記事でも詳しく取り上げましたが、クレジットカードにはサービスのひとつとして旅行保険が付いていることがあります。この保険があれば、海外でケガや病気をして病院に行った場合の治療費を補償してもらえます。海外での医療費は日本と桁違いに高額ですので、心強いですよね。

また、旅行保険はケガや病気だけでなく、旅行先で持ち物を失くしてしまった場合(携行品損害)や、他人に怪我をさせてしまったりホテルの備品を壊してしまった場合(賠償責任)もカバーしてくれるので安心です。(全てのクレジットカードに旅行保険が適用される訳ではないので、必ず事前に確認してください!)

関連⇒難解なクレジットカードの海外旅行保険を使いこなすための5つの用語

 

4.旅行前に限度額を引き上げてみよう!

クレジットカードは30万円、50万円など1ヶ月以内に利用できる限度額が決まっています。しかし実はこの限度額、カード会社に相談すると一時的に引き上げることができるのです。旅行中の利用が限度額を超えてしまいそうだな、という時は旅行前にカード会社に電話してみてください。もちろん限度額の引き上げには審査があるので、100%希望は通らないかもしれませんが、事情を説明すれば海外旅行に行く期間だけ限度額を引き上げてもらえることがありますよ!

関連⇒簡単にクレジットカードの限度額を上げる裏ワザ 

 

5.身分証明書やデポジット代わりにもなる!

たとえば海外の美術館でオーディオセットを借りようとすると、身分証明書を預けるように言われることがあります。国内では何よりの証明になる運転免許証ですが、残念ながら日本語でしか書かれていない為、海外では身分証明書として扱ってもらえないことが多いのです。

パスポートは身分証明書として使用できますが、万が一紛失されたら日本に帰れなくなりますから、人に預けたくはないですよね。その時に使えるのがクレジットカードです。もちろんクレジットカードもリスクはあるのですが、どうしてもパスポート以外の選択肢が欲しい時に役立ちます。

 

また、海外のホテルではチェックインの時にデポジットを求められることがあります。その金額が時には宿泊費よりも高かったりするので、現金(もちろん現地通貨)で支払おうとすると両替も必要で大変です。しかしクレジットカードがあればそれで仮払い(チェックアウトの時にそのレシートは破棄されます)ができるので、安心です。

 

海外旅行の前には、クレジットカードの説明冊子やホームページを隅から隅まで読んで、上手く活用できるか調べてみてください。きっと今まで知らなかった情報が隠れているはずです!


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ