簡単!フェイクグリーンインテリアは手間いらずで運気アップも! | クマノテ

簡単!フェイクグリーンインテリアは手間いらずで運気アップも!

お部屋に緑を増やすと運気も上がる!?

植物のある空間はなぜか居心地が良く、くつろいだ気持ちになります。一つ観葉植物を置くと次々と増やしたくなるのはグリーンの持つ不思議な魅力。

 

部屋の空気を浄化してくれたり、部屋の景色を明るくしてくれたり、目にも優しいグリーンが空間にあるだけで癒される効果もあります。リビングやキッチンなど、室内でもグリーンを増やしていると、うるおいのある生活がすごせます。インテリアにグリーン、ちょっといいですね。

 

風水的にもグリーンを取り入れたインテリアは運気アップに。葉の形によって色々な意味があり、心を落ち着けるグリーンは丸い葉っぱや垂れたフォルムを選ぶと効果的だそうです。

 

■すぐ取り入れられるフェイクグリーンを

観葉植物は水やりの方法を間違えると枯れてしまったり、日光を当てたり世話をするのには手間暇がかかります。土を部屋に入れるのがいやだったり、小さな子供がいて悪戯されたり、生きている植物を置くのには抵抗がある家庭もあるでしょう。枯れてしまうと風水的にNGで逆に運気を下げてしまします。

 

最近のフェイクグリーンは一見本物と見間違うくらいよくできています。偽物!と見破られないものを選べば来客時にも安心。お世話することもなく、埃がたまらないように軽く払うくらいでいいので気軽に増やせます。小さいものをアレンジして家の中の色々な場所に置くのもおススメ。

 

~アレンジ例紹介~

我が家もベランダガーデンや、観葉植物をやっていますが植物のお世話は結構気を使います。たまに枯れてしまって見栄えが悪くなった鉢があるとなんだか悲しいです。

 

その点フェイクグリーンたちは優秀。手もかからないのに見た目が良くて、本物がダメになってしまっても季節を問わずお部屋にグリーンがあるのがうれしい。今回は我が家のお気に入りのフェイクグリーンを使ったインテリアを紹介します。

 

1,籠にさすだけでオシャレ度アップ

手を広げたような葉っぱがたくさんついたシュガーバインは、つる性で人気のある観葉植物。でも、日当たりを好み寒さが苦手。お世話するには注意が必要です。

フェイクグリーンインテリア01

今回は、フェイクグリーンなので可愛さはそのまま、なんの手間もかかりません。可愛らしい鳥かごのオブジェにさすだけで垂れ下がるグリーンのインテリアが完成します。

上から下げるタイプのオブジェや、高いところの棚に置くだけでグリーンの空間に変わります。水をやりにくい場所などにも、グリーンを増やせるのがこうしたスティックのフェイクグリーンの良いところですね。

フェイクグリーンインテリア02

部屋の角には気が停滞するので、そこに観葉植物を置くと運気アップにつながります。小さなグリーンですが、ちょっとあるとほっこりしてくつろいだ気持ちになれます。

 

2,種類が豊富で組み合わせも楽しい

フェイクグリーンはインテリア雑貨店でもたくさんの種類を見かけるようになりました。いままでのようにいかにも偽物っぽいものはむしろレア。どれも本物みたいで、葉のかたちや色も様々。

 

束になったものをいくつか合わせてお気に入りの鉢にさっと入れるだけで、寄せ植えっぽくなります。見た目で組み合わせが自在なのもフェイクだから手軽です。土が入るとなかなか入れ替えるのも難しいので、気軽なインテリアにはおすすめです。

フェイクグリーンインテリア03

ピンク色の入った葉と、発色の良いグリーンを合わせて黄色い植木鉢に。茎には一本一本ワイヤーが入っていて、整形も簡単です。一見すると本物の鉢が置いてあるようで、玄関インテリアに取り入れました。玄関を開けると緑の植物が迎えてくれるので、癒されます。お客様にもフェイクとは気づかれていないみたいです。

フェイクグリーンインテリア03

玄関にグリーンを置くと運気アップにつながります。日当たりの悪い場所でも置けるところがいいですね。

 

※フェイクグリーンで作る簡単なインテリアは、グリーンでお部屋の気分を変えたいけど、植物を育てるのがちょっと苦手という人にも手軽ではじめやすいがポイント。世話をする必要はありませんが、埃が積もってしまうと、汚らしくなるのでこまめにはたきをかけてください。手間はかかりませんが掃除はきちんとが鉄則ですね。

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ