子供もはまる!「アンパンマン NEWでっかい氷かき」 | クマノテ

子供もはまる!「アンパンマン NEWでっかい氷かき」

【ここまで変わった?子供もはまる、カキ氷3点グッズ】

暑い夏がやってきました。梅雨が明けたとたんの猛暑と夕立、本当にいやになりますよね。

本日はインドアはの方に大活躍な定番のアイテムをご紹介します。

今回紹介するのはパール金属さんから出ているC7480 [アンパンマン NEWでっかい氷かき]です。
この商品は言うまでもありませんねカキ氷機です。見たまんまで申し訳ございません。

NEWでっかい氷かき01

付属品は冷凍庫で氷を作成するためのプラスチックの容器が1点といたってシンプルです。
ネット通販で3,000円くらいで購入しました。

実は店頭でもおもちゃ屋さんから家電量販店、雑貨屋さんまで幅広く販売されており、だから3歳になるアンパンマン大好き娘がそれを見つけるたびに「これ欲しい!」で指差す。
なぜかアンパンマンが大好きです。この世代の子供にははずれはありません。

この商品は、頭の部分をはずすことができ、ここに氷を投入します。

NEWでっかい氷かき02

このカキ氷を作る機械ですが、なかなか大変一皿分作るのもコツが必要です。
いくら普通にハンドルをまわしても刃にうまく氷が当たらないみたいでスカスカと空振りします。

上からギューと体重をかけて押し付けながら回しますが、それでも少しずつしかできません。
アンパンマンの頭をカチッとするまできちんと回すと、刃のカバーが移動する仕組みになっているので、きちんと閉めましょうね。

一生懸命回転レバーをまわしている子供の目は真剣です。
がんばれと思ってしまうのは親心でしょうか?

とってもシンプルな作りだし、かわいいので買って良かったのですが、付属の氷をつくるカップにふたがありません。
ジップロックの丸型コンテナがピッタリサイズなので合わせて購入されるといいと思います。
特に我が家では家族4人いますので、別で購入し冷凍庫にはカップが4個ある状態にしています。

NEWでっかい氷かき03

また雰囲気を演出するために、カップのお皿も購入しました。
これはネット通販でデザインで購入しましたが、プラスチックというところがポイントとなります。

子供が扱うものなので、通常のお皿では落として割ってしまう問題もありますし、それ以上に涼しげなデザインが気に入りました。
3歳くらいの子供には通常のお皿は重たいと思ったのも理由です。

あと、カップ1個で子供にちょうどいいサイズに仕上がるので、これも購入した後からですが、購入してよかったというポイントにもなりました。
大人も食べすぎて頭がキーンとするまでの状態で食べ切れますので、お風呂上りや帰宅後にちょっと涼みたいときなどにも最適です。

NEWでっかい氷かき04

そしてシロップを探していたのですが、今年シロップの市場に大きな変化があったのにはじめて気がつきました。
シロップといえば、昔ながらの「濃縮液体」タイプが主流だったのですが、なんと今は「粉」タイプがリリースされています。

実はシロップタイプは、削りおろした氷にはかけにくく、また甘いものが大好きな子供は、たくさんかけてしまうのでちょっと心配でした。
また、使わなくなると意外に冷蔵庫でかさばるサイズであり、消費期限も毎年心配していました。

一方「粉」タイプは、量が一定な事と氷近くに振り掛けることができるので、満遍なくかけることができとても便利です。
ご飯にかけるふりかけの「カキ氷バージョン」とでも言うべきでしょうか?
とても簡単で安心して使用することができます。

 

今回チョイスした商品は名糖さんのかき氷用のパウダー
「しゅわしゅわかき氷屋さん」2品目「レモン味」「ソーダ味」です。

各商品一袋に3包が小分けされています。
使いきりサイズなので、安心して使用可能です。

あと液体タイプのシロップでは、シロップをかけた後、氷がべチャっとなっていることが多いですが、粉タイプではふわふわの氷が維持できており、おいしさが引き立つこと間違いなしです。

NEWでっかい氷かき05

レモン味はほんのりレモン味です。
よく駄菓子である強烈なレモンという感じではありませんでした。
物足りないという感じではなく私にとってはちょうどいい味です。

ソーダ味は、私にとっては懐かしい味となりました。
これこそ昔駄菓子屋さんで食べてたソーダ系の駄菓子の味です。
シュワシュワした感じも表現されており、とても楽しい味です。

粉が氷と一緒にしゅわしゅわ溶けてラムネ味のアイスバーわかるかな?
それを食べてるみたいでした。
しゅわしゅわと炭酸感が楽しめます!

NEWでっかい氷かき06

いつものかき氷とは全く別物になってて楽しいです。

気がつかない間にカキ氷もかなりの進化を遂げていました。
また片付けも楽になっていましたので、私としてもかなり楽になりました。
子供も楽しめるカキ氷ですが、大人も楽しめること間違いなしです。

粉タイプのパウダーはいろんなメーカーからも出ているようなので、いろいろ試してみてください。
意外と粉タイプのコーヒーやお茶、紅茶なども試せますので、今年はいつもとは一味違った夏がすごせるのではないでしょうか。

ぜひ一度お試しください。子供が入れはきっといい思いでも作れますよ。

 

おもしろグッズ⇒冷蔵庫しゃべるグッズ ひえたまちゃん


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ