アニメ化されたおすすめの漫画はコレ! | クマノテ

アニメ化されたおすすめの漫画はコレ!

テレビアニメ放送などもあり、アニメ化された話題の漫画作品をご紹介したいと思います。

話題の作品もたくさんあるのですが、その中でも特に、老若男女問わず楽しめる作品をご紹介したいと思います。

 

■「ONE PIECE」  著者:尾田 栄一郎  発行:集英社 既刊74巻(2014年8月現在)

富、名声、力この世の全てを手に入れた、海賊王「ゴールド・ロジャー」が、手にしたその全てである「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をどこかに隠したと処刑前に公言したことにより、世は「大海賊時代」となりました。
「東の海(イーストブルー)」の片田舎に住む少年「モンキー・D・ルフィ」は、偶然村に滞在していた「赤髪のシャンクス」という海賊との出会いをきっかけに、海賊になることを夢見ます。

しかし、「悪魔の実」を口にしてしまったことで、全身ゴムのゴム人間という特殊能力と引き換えに、海では「カナヅチ」となってしまいました。
このことがあって、シャンクスに大きな借りを作りますが、ルフィはシャンクスに立派な海賊になって再会することを約束します。

シャンクスと別れて10年後、17歳になったルフィは、シャンクスとの約束を胸に故郷を旅立ち「海賊王」を目指し単身旅立ち、航海の途中で出会った仲間たちと海賊王を目指し様々な苦難や試練、出来事を乗り越えていきます。

世界的にも有名なこの作品。
あの、伝説的漫画であるドラゴンボールの発行部数を超えている大作です。
テレビアニメは現在も放送中ですので、見たことがあるかもしれませんが、原作を読んだことがないのなら一度読んで欲しい作品です。

主人公ルフィの仲間も非常に魅力的な仲間で、少数精鋭ながら巨大な敵に立ち向かっていきます。
まだまだ、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」の全貌も明らかにはなっておらず、多くの伏線が潜んでおり物語の展開が気になる作品です。

 

■「NARUTO -ナルト-」  著者:岸本 斉史  発行:集英社 既刊70巻(2014年8月現在)
木ノ葉隠れの里の落ちこぼれ忍者「うずまきナルト」。
里のみんなには全く相手にされず、そんな淋しさから自分をかまって欲しくてくだらないいたずらなどを繰り返していました。
それでも、大人も子供も全く自分を相手にしてくれない、「忍者アカデミー」の卒業試験には3回落第といった失意の中、ただ一人ナルトを理解してくれたアカデミーの教師「うみのイルカ」。

そんなイルカの期待に答えるため、ナルトはこれまでの自分と決別し、自らの信念のもと成長していきます。
下忍となったナルトにも仲間ができ、中忍を目指す中、ナルトのなかに潜む強大な力が目覚め始めます。
ナルトの中の「何か」がきっかけでやがて、ナルトとその世界に大きく関わっていく運命の歯車が動き始めます。

この作品もまた海外でも有名な作品です。
現在の日本国内の人気漫画でもあり、ワンピースと共に週間少年ジャンプの中核を担う漫画です。
この作品は、テレビアニメもスピンオフが放送されるなど、子供向けの部分も多いのですが、ストーリー自体はとても繊細で、心理描写なども細かく表現されています。

また、著者の画力の高さも注目すべき点で、あらゆる角度から歪みなく描かれる躍動感溢れる漫画に仕上がっています。
奥深いストーリーだけでなく、こうした面から読むのも面白い作品です。
考え方の違いですれ違ってしまう心理や、自分の思いを託したことで起こる悲劇など深い内容が織り込まれています。
現時点でも70巻を超える巻数も多い作品ですが、読むときはストーリーの区切りのいいところで区切って読まれることをオススメします。

 

■「ハイキュー!!」  著者:古舘 春一  発行:集英社 既刊12巻(2014年8月現在)
背が低いけど、類稀なる運動神経と跳躍力をもつ「日向翔陽」。
小学生の時にテレビで放映されていた、春の高校バレーの全国大会。

そこに映っていたのは、宮城県立烏野高校の試合には当時のエース「小さな巨人」が活躍している姿でした。
小柄な選手の活躍を見て、バレーを始めた翔陽ですが、中学校では男子バレー部員は翔陽だけでした。
中学3年になり、友人に声をかけ即席で人数合わせをして出場した初めての公式戦で翔陽は惨敗してしまいます。

惨敗を喫した相手は、「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター「影山飛雄」率いる強豪「北川第一中学」でした。
最初で最後の公式戦で悔しい思いをした翔陽ですが、小学生の時に見てあこがれた「小さな巨人」がいた宮城県立烏野高校へ進学します。
そこで出会ったのは、あの影山飛雄でした。

バレーボールを題材にした漫画は数あるスポーツ漫画の中でも数少ない題材です。
バレー漫画といえば「アタックNo.1」という不朽の名作が真っ先に思い浮かべられますが、近年でバレー漫画といえば「ハイキュー!!」になるのではないでしょうか。

スポーツ漫画の中でも、すがすがしい青春が描かれており、純粋なスポーツ漫画として楽しめる作品です。

 

ロボット漫画 おすすめ

男女問わず読んで欲しい王道の恋愛漫画

コメディ 漫画 おすすめ


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ