恋愛漫画のおすすめはコレ!【男女問わず読んで欲しい王道恋愛マンガ】 | クマノテ

恋愛漫画のおすすめはコレ!【男女問わず読んで欲しい王道恋愛マンガ】

恋愛漫画といえば男性の方は少し倦厭するかも知れませんが、おススメ王道恋愛漫画をご紹介したいと思います。

3つの作品をご紹介させていただきますが、同じ恋愛漫画でも全く異なるタイプの女性が主人公です。

 

■「好きです鈴木くん!!」 著者:池山田 剛  発行:小学館 全18巻

 

中学の入学式から物語は始まります。
まだ恋愛もまともに経験の無い4人の男女。

彼らの出会いがキッカケとなり恋の歯車が回り始めます。
2人の鈴木くん「鈴木輝」と「鈴木忍」、引っ込み思案のメガネっ子「星野爽歌」に幼馴染の勝気で優しい女の子「伊藤ちひろ」の数年間が描かれています。

全18巻既に完結している作品なので一気読みがおすすめです。
甘酸っぱいあの懐かしい気持ちを呼び起こす作品で、ベタで正直な展開が多く先が予想できても読みながら顔がニヤケてしてしまうのを止められない作品です。
ニヤケ顔を人に見られたくない場合は必ず周りに人がいないことを確認してからお読みください。

もともと連載されていた雑誌が「Sho-Comi」なので男性読者の方はこの作品を知らない方が多いと思いますが、この作品のヒロインはいわゆる「女の子」です。

かわいらしい性格のこれぞまさに女の子といった感じなので、きっとそのかわいさにこんな女の子が彼女だったらいいのになと思うのではないでしょうか。
女性から見てもこんな恋愛してみたいと思う内容で、時には涙なしには読めない切ない波乱の展開もございます。

テンポよく進むストーリーからは目が離せず、あっという間に読了する事請け合いです。
これぞまさに王道。
圧巻の恋愛ストーリーを是非お試し下さい。

 

■「彼氏彼女の事情」 著者:津田 雅美  発行:白泉社 全21巻

 
見栄を張ることに心血を注いで生きてきた主人公「宮沢雪野」。
人から褒められ、敬い尊敬される事こそが全てで常にそう演じてきた高校入学式に大好きな1番を取られてしまいます。

入試トップで容姿端麗、スポーツ万能で家柄も良い「有馬総一郎」を目の敵に、ドタバタ学園生活がスタートします。
ギャグあり、シリアスありな恋愛漫画で、テレビアニメで放送されていたのでタイトルをご存知の方も多いのではないでしょうか。

非常にナイーブな人間関係や、様々な問題を抱えた魅力ある登場人物が織り成す複雑なストーリーです。
少女漫画と侮るなかれ。
生き方や考え方、人との関わりといった深い内容も描かれており、ギャグ路線とシリアス路線の温度差はかなり大きい作品です。

絵柄は少女漫画なので男性読者は少し手に取りがたいかもしれませんが、奥深いストーリなので飽きずに読めると思います。
男女問わず、読んでいてどこか共感できる面も多く、確かにこういう風に思ったことがある、こう感じたことがあると登場人物に自分を投影しやすい一面もあります。

この作品も既に完結している作品です。
一気に読むと1巻から最終巻までのギャグストーリーとシリアスストーリーのスピード感がまるで違い、読み心地の重さにも変化があるのが心地よい作品です。
愛する事について深く考えさせられるような恋愛漫画を読んでみたい方はコチラの作品を手にお取りください。

 

■「のだめカンタービレ」 著者:二ノ宮 知子 発行:講談社 全25巻

 
ゴミ部屋に住む変人の「野田恵」こと通称「のだめ」と、料理もできるエリート音大生「千秋真一」。
デコボコな2人のクラッシク音楽を題材にしたラブコメディ。

エリート千秋は世界に羽ばたくべく才能を持ちながら、大きなトラウマを抱え日本の音大のピアノ科に通う毎日。
本当は指揮者の勉強を海外でしたいと思いながら過ごしていたある日、常識破りの変人のだめと出会いその運命は大きく変わっていきます。
まったく予測も理解も不可能な奇怪な行動ののだめのに振り回されながらも愛を育みつつ(?)成長して行くサクセスラブストーリーです。

テレビアニメ、テレビドラマでも放映されていた作品です。
ドラマ放映された後映画にもなった話題作ですが、原作を読んだ事がない方は意外と多いのではないでしょうか。
完結作品ですが、本編は23巻までで24巻、25巻は番外編が描かれています。

クラッシク音楽に打ち込む才能豊かな音大生が主人公なので、音楽に目が行きがちで恋愛漫画としては少し本筋を外れているように感じるかもしれませんが非常に一途な想いが描かれている作品です。

テレビシリーズを見たことがある方でも、テレビと原作の相違点など楽しめる要素は多いです。
のだめのキャラが非常にとっぴなキャラなのでコメディテイストでとても読みやすく、シリアスな面も当然ありますが読み心地は爽快です。
年齢層は少し高めの女性漫画雑誌「Kiss」に連載されていた作品なので、大人目線で読んでも面白く、明るい作風で子供でも楽しめる作品ではないでしょうか。

コメディ要素が強めの作品ですが、ただ笑える面白さだけではなくストーリーの本筋がしっかりしており、クラッシックに関する専門的な内容もよく描写されています。
コッテコテの恋愛漫画は少し苦手だけど、歌うような恋愛漫画を読みたい方にはこの作品がおススメとなっております。

 

「好きです鈴木くん!!」のヒロインはかわいらしい女の子。
「彼氏彼女の事情」のヒロインはしっかりちゃっかり者の女の子。
「のだめカンタービレ」のヒロインは常人には理解不能な変わり者の女の子。

三者三様のヒロインですがどれもすばらしい作品ですので、素敵な恋愛漫画をお探しの方は是非ご一読下さいませ。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ