スマホの照明アプリ「タイマーライト」【タイマー機能つきフラッシュライトアプリ】

寝る前に本を読みたい、でも明かりをつけておくと消し忘れて寝てしまう、かといって明かりが無いと暗くて読めない。

こんなことを感じている方はいらっしゃらないでしょうか?

小型の照明スタンドなどを購入するにしても、あまり安いものとは言えません。

 

そこで、あなたのスマートフォンが役に立ちます!

そんな便利なアプリが、この「タイマーライト」です。

スマホ 照明 アプリ01

アプリ名:タイマーライト
開発:S.T.

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.terushu.android.timerlight&hl=ja

 

このアプリの使い方と利点

このアプリは、スマートフォンに搭載されたフラッシュ用のライトを、常時点灯させることができるというもので、他のアプリにない機能として、タイマーで消灯時間を設定できるという点があります。

消灯までの時刻を設定して、手元においておくことで、本を読むにちょうどいい明かりを灯すことができ、途中で寝てしまっても、タイマーで設定した時刻になれば自動で消灯するので、消し忘れてしまうということもありません。

 

使い方は簡単で、まずアプリを起動すると、下の画像のような画面が表示されます。

オレンジ色の○で囲んだ部分をタップすると、タイマーの時刻を設定できます。

その設定が終了したら、赤い○で囲んだ部分をタップすることで、ライトを点灯することができます。

スマホ 照明 アプリ02

時刻の設定は、分単位と秒単位で設定できます。

入力が終了したら、「OK」をタップして、設定を終了します。

スマホ 照明 アプリ03

それでは早速、先ほどの赤い○で囲んだ懐中電灯のイラストをタップして、点灯してみましょう。

ライト点灯中は、画面上のイラストの懐中電灯も点灯しますので、わかりやすく便利です。

スマホ 照明 アプリ04

また、このアプリを起動後、タスクが終了するまでは、ライトが点灯している場合には「ライト点灯中」、消灯しているときは「ライト消灯中」というメッセージがタスクバーに現れます。

バックグラウンドで利用している時でも、点灯、消灯しているかが確認できるため、とても便利です。

スマホ 照明 アプリ05

簡易的にライトがほしい時など、このアプリはとても重宝します。

皆様も、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ