出雲大社に行ったなら!目の前にある『ご縁横丁』もチェックしよう☆ | クマノテ

出雲大社に行ったなら!目の前にある『ご縁横丁』もチェックしよう☆

出雲大社に訪れたなら、ぜひ合わせてチェックしてほしいのが出雲大社の眼の前にある『ご縁横丁』です。細い通りに入ってみたら、立ち並ぶのは昔ながらの日本建築風に作られたお店の数々。この時点で雰囲気抜群です!
 

出雲大社 ご縁横丁01
お店やさんは甘味処からお土産屋さんまで多岐にわたります。公式サイトで各店舗の詳しい説明があるのでそちらを利用して事前に行きたいお店をチェックするのがおススメです!
公式サイト→http://www.goenyokocho.jp/

 

今回は昼食後の腹ごなしがてら、軽食をいただいてみました。

まずは「けんちゃん漬」!店頭に夏野菜がキンキンに冷やされて置かれています。夏の暑さから逃れるようにふらふらと、キュウリの浅漬けを一本購入。

出雲大社 ご縁横丁02  

よく冷えていて、また浅漬けならではの塩分が汗をかいた身体に染みわたります。ぽりぽりとした食感もたまりません。京都でもこの手の漬けものは夏の風物詩として良く見かけますが、やっぱり観光地ならではの贅沢なキュウリ一本食べは最高ですね!

そして今回絶対食べようと狙っていた、旅の目玉!

出雲大社 ご縁横丁03
「大社門前えんむすびや」の「島根和牛サーロインステーキおむすび」です!おいしいと評判を聞いていたので、さっそく実食。

出雲大社 ご縁横丁04
女性でも食べやすいサイズ、また食べ歩きしやすいようにしっかりと紙に包まれています。

出雲大社 ご縁横丁05  

お味は和牛の甘みとシソの葉のフレッシュさのバランスが素晴らしく、また程よい握り具合のご飯と少ししっとりした海苔が絡んで至高の逸品でした。これは人気になるだけのことはあると納得。
 

こちらのおにぎりは地元厳選の新鮮な食材を使われているそうなので、地産地消の観点からも楽しめる逸品でした。今回のステーキ以外にも色々な味を楽しめるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

 

 

食べているだけでは何なので、お土産店もご紹介!

島根県は丸みが特徴的な勾玉が有名なのですが、その中でも献上まがたまを製作・販売している『めのや』さんに立ち寄ってみました。

出雲大社 ご縁横丁06  

実は筆者、こちらの勾玉をいただいたことがあるんですが、あるとき異常気象に巻き込まれてなんとか家に帰ってくると何故か持っていた勾玉が真っ二つになっていた…という不思議経験があったりします。

あまり信心深い方ではない筆者ですが、単純なことにそれ以来きちんと新しい勾玉を肌身離さず携帯しています。
というわけで、皆さんもおひとつお守り代わりにぜひ気に入ったものがあれば購入してみることをおススメします!

出雲大社 ご縁横丁07  

今回ご紹介しきれなかったのですが、他にも出雲らしいお店がたくさんありますよ!出雲大社前の観光スポット『ご縁横丁』は楽しさも美味しさも満点です。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ