スポンサーリンク


ロシアの伝統料理★ピロシキの作り方 レシピ

ピロシキはパンに野菜や肉を詰め込んだ、ロシアの惣菜パンです。

ピロシキ レシピ01

■材料(生地)ピロシキ約20個分
強力粉 300g
ドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ1
塩 ひとつまみ
溶かしバター 100g
お湯 250cc

■材料(具)
ひき肉 200g
たまねぎ 半分
キャベツ 100g
バター 小さじ1
塩・こしょう 適量
溶き卵 少々(照り用なので、省略も可)

 

■作り方

1.ボールに、40度のお湯、砂糖、ドライイーストを入れてよく混ぜた後、全体がふっくらするまで5分ほど置きます。

2.手順1のボールに、溶かしバターと強力粉(3分の1)を加えて、ハンドミキサーで混ぜます。

ピロシキ レシピ02

3.更に強力粉(3分の1)を加え、手でこねます。生地をボールから出し、台の上で、残りの強力粉を少しずつ足しながら、全体が滑らかになるまでこねます。

ピロシキ レシピ03

4.ボールにサラダ油(分量外)を塗ってから、生地をボールに戻します。布巾をかけて、暖かいところで発酵させます。2倍ぐらいの大きさになったら、発酵は完了です(約1時間かかります。)
5.生地を発酵させている間に、具を作ります。玉ねぎはみじん切り、キャベツは大きめのみじん切りにします。

6.玉ねぎを炒めます。玉ねぎに火が通ったら、ひき肉とキャベツを加え、ひき肉の色が変わるまで炒めます。最後に、塩とこしょうで味を調えます。

ピロシキ レシピ04

7.発酵した生地を握りこぶしでつぶしてから、約4分の1を取り、麺棒でう5ミリぐらいの厚さに伸ばします。お茶碗等を使って、型をとります。

ピロシキ レシピ05

8.型をとった生地を手に乗せ、上に具を乗せてから、半分に折ります。合わせ目を指でつまんで着けます。つきにくい場合は、少量の水を接着面につけてからつまみます。

ピロシキ レシピ06

※上の写真は、ピロシキ型を使って、合わせ目に模様を付けました。

ピロシキ レシピ07

9.サラダ油(分量外)を塗った天板にピロシキを並べ、溶き卵をハケで塗ります。

ピロシキ レシピ08

10.オーブンを180度にセットし、約30分焼いたら出来上がり。

ピロシキ レシピ09

関連記事&スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ