本場アメリカのスペアリブの作り方 レシピ☆柔らか&ジューシー!

アメリカのスペアリブ レシピ01

低温でじっくり焼くので、お肉は口の中でとろけるほど柔らかになります~♪

絶対に美味しいので是非お試しください。一度食べたら、病み付きになります!

■材料
スペアリブ(骨付き)約1kg ※ベイビーバックリブでもOK

■材料(スパイス)
ブラウンシュガー 100g
パプリカ 大さじ2
塩 小さじ1
コショウ 小さじ半分
ガーリックパウダー 小さじ1
オニオンパウダー 小さじ1
カイヤンペッパー ひとつまみ


アルミホイル
市販のバーベキューソース(アメリカ産のものがおススメです)

※スペアリブは豚のお腹側の肉なので、脂身を多く含んでいます。バックリブと比較すると、骨(軟骨)が多いです。
※バックリブは、豚の背中側の肉で、スペアリブよりも脂身が少なく、肉のサイズもスペアリブより小さめです。

 

■下準備
1.スパイスの材料を良く混ぜます。

アメリカのスペアリブ レシピ02

2.アルミホイルを大きめに切り、スペアリブを乗せます。
※手順写真では、2.5kgのスペアリブを使用しています。

アメリカのスペアリブ レシピ03

3.スペアリブの両面に、スパイスをポンポンと手で叩き込みます。この状態で、常温で最低1時間置きます。
※前日に準備し、冷蔵庫で一晩寝かせると、更に美味しく仕上がります。

アメリカのスペアリブ レシピ04

 

■作り方
1.スパイスを馴染ませたスペアリブを、アルミホイルで包みます。この時、きっちりと包むのではなく、スペアリブの上部に空洞ができるようにふんわりと包むと、お肉が柔らかく焼き上がります。

アメリカのスペアリブ レシピ05

2.オーブンを、120度にセットし、約3時間焼きます。
※スペアリブが焼きあがる2時間程前に、アルミホイルに包んだジャガイモやサツマイモを入れておくと、副菜も同時に出来上がるので一石二鳥です♪

3.焼きあがったスペアリブは、骨ごと切り分け、バーベキューソースをたっぷりつけていただきます♪

アメリカのスペアリブ レシピ06

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ