スポンサーリンク


神戸中華街『南京町』!これだけは外せない絶品グルメおすすめ3つ

やってきました、神戸市元町にある中華街『南京町』!

南京町 グルメ おすすめ01

中華街といえば買い物も楽しいですが、やっぱりメインは食べ歩きですよね。
ちなみに中華街ではお店に入るより食べ歩きをオススメします。
色々と摘まんで歩いた方が楽しいですし、店内で食べるよりおいしいものが多いです。

南京町 グルメ おすすめ02

あとは中華街に行く前に一つだけ準備しておいてほしいものがあります。
それはズバリ!スーパーなどでもらう小さな袋です。
出来たら腕にひっかけておけるタイプが良いでしょう。

なぜなら、中華街ってゴミを捨てられる場所がないんです。
買ったお店ではゴミを引き取ってもらえますが、食べ歩いて元の店をいちいち探すのは面倒くさいです。
なので腕に袋をひっかけて置いて、そこにゴミを捨てるようにするととっても楽ですよ!

さて、準備ができたところで中華街に行ったならぜひ食べて置いてほしいおススメグルメをご紹介いたします。

まずは点心と言えば外せない小龍包(ショウロンポウ)。
中華街には小龍包がたくさんありますが、その中でも『皇蘭』の小龍包は絶品です!

南京町 グルメ おすすめ03

中華街の一番端『西安門』のすぐ側にあります。

南京町 グルメ おすすめ04

小龍包はまずお箸で皮を割ってみてください。
中からジューシーな熱々スープが流れ出してきます。

このスープを置いておくと皮が吸い込んでしまうので、出てきたスープを一気に飲み干します。
その後皮と具をおいしくいただくのがベストです!

二つ目のおススメは『神戸牛 吉祥吉』です。

南京町 グルメ おすすめ05

此方のお店は『焼き小龍包』と『ステーキバーガー』が有名です。
しかし、ここはあえて『極上赤身ステーキ』をイチオシします。

南京町 グルメ おすすめ06

千円越えのちょっと高級なメニューですが、味は折り紙つき!
柔らかな神戸牛のうまみが口中に広がりとろけます。
御口直しのパイナップルを付けてくれるのも嬉しいポイントです♪

最後は御口直しのデザートに、生のフルーツを凍らせて砕いたフルーツ氷をおススメします!
フルーツ氷は何店舗か扱っていますが個人的には『ミキヤ』さんのフルーツ氷がお気に入りです。
甘さとフルーツの味わいがベストなんです!

南京町 グルメ おすすめ07

ついでにこちらのフルーツ棒もチェック必須です。

南京町 グルメ おすすめ08

思わず一粒食べてしまいましたが、このマスカット、非常に美味でした。
接客も良く、気持ち良く買い物できますよ!

南京町 グルメ おすすめ09

南京町には他にもおいしいお店がいっぱいあります!
神戸に来た際には足を伸ばしてみてくださいね。

関連記事&スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ