スポンサーリンク


Gショックの時刻合わせの方法は?~知らないと激ムズ

Gショック
Photo by Hiro – Kokoro☆Photo

Gショック、長年私も愛用していますが、最近時刻がずれてしまったので、かなり焦りました・・。

Gショックの時刻合わせですが、やり方をそもそも知らないと、これ無理ですね。自分には激ムズです。しかし、一度やり方を覚えてしまえば以後簡単に自分で出来ますので、方法をご紹介していきます。

Gショックの時刻合わせ【簡略版】

簡単に説明しますと、ボタンがADJUST、MODE、REVERSE、FORWARDと4つあります。

■デジタル部分の時刻合わせ

・まずは、ADJUSTボタンを2秒以上長押しすると時刻合わせモードになります。

・次に、MODEボタンで合わせたい項目を1度押すごとに変更できます。

・合わせたい項目でREVERSE(逆)、FORWARD(前進)させて正しい時刻に合わせます。

・最後にADJUSTを押して終了です。

 

■アナログ(針)部分の時刻合わせ

・ADJUSTボタンを2秒間長押しします。

・次に、FORWARDボタンで押して合わせていきます。

※FORWARDボタンを一回押すごとに20秒間進みます。また、押し続けると早く進みます。

しかし、針は逆方向(REVERSE)には行かないようです。

 

 

Gショックの時刻合わせ【カシオの公式を利用する方法】

カシオの公式ページへ行くと、取扱説明書操作説明書がダウンロードできます。

公式ページ⇒https://support.casio.jp/manualsearch.php?cid=002

公式ページの取説を利用すれば、自分の持っている型番の詳しいやり方がわかります。

 

この時、自分の型番が分からない方も多いかもしれません。その場合は、腕時計の裏面に4文字(もしくは、3文字)を見つけてください。

それが、『操作説明No.』になります。

その『操作説明No.』を入力し検索すれば、自分の時計の取説が手に入ります。

カシオ公式

 

Gショックの時刻合わせ【動画で説明】

デジタルのG-SHOCKの時間の合わせ方

アナログG-SHOCKの時刻合わせを徹底解説

 

Gショックの時刻合わせ【5146】

Gショック5146の取説
https://support.casio.jp/storage/pdf/002/qw5146.pdf

 

Gショックの時刻合わせ【4778】

Gショック4778の取説
https://support.casio.jp/storage/pdf/002/qw4778.pdf

 

Gショックの時刻合わせ【5081】

Gショック5081の取説
https://support.casio.jp/storage/pdf/002/qw5081.pdf

 

Gショックの時刻合わせ【5230】

Gショック5230の取説
https://support.casio.jp/storage/pdf/002/qw5230.pdf

 

関連記事&スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ