スポンサーリンク


ノースフェイスのリュックは、どこに売ってるの?~口コミはこちら

ノースフェイス リュック
Photo by m01229

『ノースフェイスのリュックは、どこに売ってるの?教えて!』(口コミ4件)

↓   ↓

■口コミ1

リュックといえば、アウトドアの人気ブランド『ノースフェイス』という認識をしている人も多いことでしょう。

 

ノースフェイスのリュックは、登山用なら登山専門店の好日山荘や石井スポーツなどで種類も豊富に取り扱いがあります。
また登山リュック選びに精通した専門スタッフがフィッティングなどのアドバイスもしてくれるので自分にぴったりのリュックを見つけることができます。

ただ価格は定価で販売されていることが多いので、セール時期で型落ちの物を探すなどすればお得なリュックを見つけることができるでしょう。

 

タウンユースのリュックを探しているのであれば、こちらはかなり幅広い店舗がノースフェイスの取り扱いをしています。

特定のデザインや型番、カラーなどのノースフェイスのリュックを探しているなら、最初からショッピングサイトを利用するのが賢い購入方法です。

 

■口コミ2

ノースフェイスはアメリカ発の世界最大級のアウトドアブランドです。

ヨセミテ国立公園のハーフドームの北壁をモチーフにし、その横にTHE NORTH FACEのロゴが入っているのが特徴的です。

 

ノースフェイスのリュックにはキッズ用の小さいものから、PCも入れられるビジネス用にも対応したリュック、デイリーユースから低山のトレッキングにまで対応したリュック、重量のある登攀(とうはん)ギアや不揃いな荷物なども気兼ねなく放り込める高い耐摩耗性が特徴的なダッフルバッグ兼リュックなど、様々なタイプがラインナップされています。

 

キッズ用のモデルは5,000円代から、タウンユース用のリュックは1万円台からあり、容量とと素材により価格が変わってきます。

購入できる場所としては、THE NORTH FACEの公式HPのオンラインショップがあります。

公式のオンラインショップでは最新のモデルや色、日本限定モデルなどが購入できます。会員ですと2,000円以上で送料無料、それ以外は500円の送料がかかります。価格は定価販売です。

 

実物を見てみたい方は、日本各地にあるTHE NORTH FACEのショップや有名スポーツ店でも取り扱いがあります。店頭販売の場合は入荷商品に偏りがあったり、在庫切れになっている場合があります。

価格はTHE NORTH FACEのショップは定価ですが、スポーツ店では店ごとに割引率が違いますので、チェックが必要です。

 

またZOZOTOWNでも販売しております。人気のある商品はすぐ売り切れてしまいますが、送料は200円です。

またAmazon、ヤフーや楽天などのショッピングモールでも販売されており、並行輸入品は定価よりもかなり安く購入することが可能です。

ただし中には粗悪品や偽物を販売する店もあるようですので、評価や返品対応できるかなどの注意が必要です。

 

■口コミ3

ノースフェイスの普段使いのリュックなら、モールのバッグ専門店やスポーツ専門店などで、たいていどこでもすぐに見つけることができます。

しかし、本格的な登山用のバックパックとなるとやはりノースフェイスの直営店か、もしくはアウトドア、山の専門ショップなどで取り扱いがあります。

 

もしも価格的に少しでも安い物を購入したいのであれば、専門店の実店舗で販売されているリュックやバックパックと全く同じ型番のものがアマゾンや楽天で2割引程度で販売されていることも多いので通販サイトのチェックをしてみましょう。

ただ、ノースフェイスの名前で販売されていても、あまりに安いものですと偽物ということもあるのでその辺はしっかりレビューなどを確認してから購入するようにしましょう。

 

■口コミ4

ノースフェイスのリュックで、新品未使用の正規品を求めるのならば、全国にあるノースフェイス直営店でのご購入をオススメ致します。

バックSHOPや、コラボレーションしているお店もあるので、ネットで検索してみてください。

また、一部大型スポーツ店舗であれば、ノースフェイスの取り扱いがありますので、取り扱いがあるかご確認の上、行かれるほうが懸命です。

 

また、ネットでも購入出来ますので、ノースフェイス直営店のネット販売や、楽天、Amazonなどを利用し、直接買いに行かずとも購入は可能です。

新品未使用品でなくても、少しでもお安く購入したいのであれば、メルカリやYahooオークションなどで、購入されるのもひとつの手ではあります。

 

『ノースフェイスのリュックのおすすめを教えて!』(口コミ6件)

↓   ↓

■口コミ1

私が購入したのは2018年秋冬の新作、ヒューズボックス2ノーフェイスNM81817です。

[ザ・ノース・フェイス]リュック BC Fuse Box II ブラック

[ザ・ノース・フェイス]リュック BC Fuse Box II ブラック

10,390円(10/21 16:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

ここ数年間で大規模な災害がある事から災害に備えてのアウトドアリュックを探していた所、ノーフェイスのリュックを知りました。

アウトドアや学生が持つ事が多いからか素材も強度がしっかりとしていて、耐水性な事から長く使用していける事やいざ災害にあった時にも滅多な事では壊れないと思いました。

 

カラーも豊富でポケットとの数も多くリュックに実際に災害用にタオルケット・着替え・缶詰め6個・500ミリリットルのペットボトル2本・電池・懐中電灯など必要となるグッズを入れていますがまだまだ余裕があり、子供のおむつなどこれからかさばりそうな物もまだ入るのでびっくりしました。

背負った感じも窮屈ではなく女性でも楽に背負えそうです。

 

■口コミ2

ノースフェイスのリュックでオススメなのは、シャトルデイパック、NM81602です。

 

このリュックは、まずデザインが良いです。
四角いフォルム、シンプルな色合い、ビジネスにはもちろん、通学や普段使いにも使えます。

容量も大きいので、荷物が多い人も安心です。また、パソコン用のスリーブがあり、ノートパソコンを持ち運ぶときも安心です。ポケットも多いので、荷物が中でごちゃごちゃになるということもありません。

 

しかし、デメリットもあります。

荷物があまり入っていないと、四角いフォルムが崩れてしまうことがあります。しかし、使い込んでへたってしまっている時くらいですので、そこまで気にはなりません。

そのほかにも、底の布が少し薄い気がするので、あまり重いものを詰めすぎると、不安です。

多少のデメリットを考慮しても、このリュックの機能性は抜群ですので、おすすめです。

 

■口コミ3

ノースフェイス BC ダッフル S NM81770がオススメです。

[ザ・ノース・フェイス]リュック BC Duffel S ブラック

[ザ・ノース・フェイス]リュック BC Duffel S ブラック

11,290円(10/21 16:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

このシリーズは50Lと大容量のリュックサックであり、オススメはちょっとした旅行、高校生や、大学生などであれば部活をしている人にオススメします。

まず1泊や2泊の程度の旅行、などでスーツケースに荷物を入れて用意するのは大変です。さらにも持ち運ぶ際に両手が空くので、便利です。キャンプでも大活躍します。

 

ある程度の防水機能というのは備わっているので、雨の場合でも中のものがぬれにくくなります。部活をしている人は毎日たくさんの着替えや用具を持ち歩かなくてはいけません。

その場合でも、50Lの容量があれば、多くのものを持ち運ぶことができ便利です。

 

■口コミ4

ノースフェイス ナイロンダッフルKIDS 50リットルの口コミです。

子どもの自然教室で2泊3日宿泊用に購入しました。女の子でレインボープリント 《NMJ81800-ML》を使用しました。

 

バック本体は重みがありますが、リュックの肩紐に幅があるため背負ってしまえば、重さは気になりません。小学5年生10歳、135cm位の身長でしたが、背負った時のサイズ感はぴったりでした。

50リットルサイズでは2泊3日の荷物を入れるには少し大きい感じがしましたが、荷物の整理がしやすくて使いやすかったようです。

 

また、サイドポケットや内側のネット付きのポケットなどがあり、ティッシュやハンカチなど細かいモノの収納にも役立ったそうです。

自然教室が終わっても旅行や帰省に使え、また大人が持っていてもかわいいので、購入してよかったです。

 

■口コミ5

BC Duffel XL

商品型番:NM81812

[ザ・ノース・フェイス]リュック BC Duffel XL ブラック

[ザ・ノース・フェイス]リュック BC Duffel XL ブラック

24,614円(10/21 16:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

ボストンバッグのような形でカラーバリュエーションも黒と黄色があります。

おすすめする最大の理由は機能性です。雨に濡れても大丈夫ですし、汚れにも強いです。激しい運動や登山でも破れる心配が低く、どんな場面でも使用できます。

荷物もたくさん入れることができるのでちょっとした旅行でも活躍します。

 

デザイン性も高く、男性でも女性でも使用できるデザインになっています。スポーツやアウトドアな人には特におすすめできる商品になっています。

ノースフェイスはもともとアウトドアブランドなので機能性を重視しています。高い機能性を持っているにも関わらずデザイン性も高いのでスポーツをしない人でもお洒落アイテムの一つとして利用することができます。

 

■口コミ6

シャトルデイパックスリムです。

仕事の通勤に使用するために手持ちカバン型ではなくリュックタイプのものを探していました。

初めはビジネス系のブランドや吉田カバンで探していましたが、しっくりこなく色々探していたところノースフェイスのシャトルデイパックスリムを見つけました。

 

形はビジネスでも使用できる四角型ですし、iPadた小型のパソコンを入れるための専用の場所もあります。非常に体にもフィットする形になっていますし、軽いカバンになっています。

通勤時に距離を歩く方によっては手持ちカバンだと疲れてしまうのでこのカバンはベストかと思います。

最近使用している方も良く見ることがあり、定番のブラックだけではなく、ネイビーや茶色もあると思います。私はビジネス時だけではなく、ちょっとしたキレイな場に出かけるときにも使用しています。

 

関連記事&スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ