スポンサーリンク


イス脚カバーを使うだけでお掃除が格段に快適に!

ダイニングテーブルの椅子など、キャスターの付いていないタイプものは、そのまま使っているとフローリングを傷つけてしまうことがあります。

「賃貸だからいいか」という考えもありますが、賃貸だからこそ傷つけたくないという人もいますし、持ち家、新居ならなおさら丁寧に使いたいと思うはずです。

こんなときには、便利グッズを使うと解決します!

みなさんは、家具用の靴下「イス脚カバー」を使ったことはありますか?

イス脚カバー01

昔は実用性重視のデザインばかりだったので、見た目が気になって購入しなかった方も多いかもしれませんね。

我が家でも見た目が気になったので、家具が滑りやすいグッズを椅子の脚の裏に貼っていました。

最初はこの方法が美観を損ねず、利便性も高いと思ったのです。

しかし、脚の裏に貼るタイプは、両面テープなどでしっかり止めてしまいます。
そのためすぐに髪の毛やゴミがベタッとくっついてしまいました。
一度貼ると取り外しできないので、毎回掃除の度にゴミを取るのが面倒になってきました。

そんなときに見つけたイス脚カバー。
最近は、インテリアの邪魔をしない可愛いデザインのものがたくさん出ていましたよ。

イス脚カバー02

このイス脚カバーならフローリングの床に傷をつけませんし、椅子をひくときの防音にも最適。

イス脚カバー03

しかも、着脱がカンタン!
掃除をする主婦にとって嬉しいポイントです。

イス脚カバー04

今までは、イスをひっくり返してゴミをとっていました。
またゴミは取り除けても、汚れは落とせません。
剥がせないので、どんどん汚れていく一方…。

今は掃除の時にイス脚カバーを外して掃除機をかけるだけでキレイになります。
イス脚カバーの汚れが気になるときは、100円ですから買い換えてもいいですし、洗濯機で洗ってしまえば清潔な状態を保てます。

耐久性がわからないので、交換用のストックも常備しています。

イス脚カバー05

椅子や椅子カバーの色にあわせた柄を用意すれば、インテリアの邪魔をせず、フローリングの傷もつけず!さらに掃除もラクチンになる!?イス脚カバー。

是非チェックしてみてくださいね。

関連記事&スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ